遊び場=安全ではありません…眠い時はとっても危険!

私が子育てで一番凹んだのは、つい最近のこと、子どもが骨折をしてしまったことです。

場所は遊び場、ショッピングモールとかによくあるあの安全そうなスペースです。フードコートでご飯を食べよう、ということで向かっている最終に遊び場を見つけた息子が「今遊ぶ!」とものすごくごねて…ゆるしてしまったのが問題でした。息子、眠かったんです。

眠気がある2歳児、めちゃめちゃ危険なんですね。はしゃぎすぎている、そう思った時にはもう手遅れでした。笑いながらわざと倒れた時に変な風に手をついてしまったようで、号泣。いつもと泣き方がちょっと違う、と不安を感じ整形外科へ行ったところ骨折。

まさかあんな柔らかいクッションのきいているところで骨折してしまうなんて。驚きとショックでいっぱいになりました。

いくらごねても眠い時は遊ばせてはいけない、ということを学びました。大丈夫そうに見えても所詮2歳なんです。全然大丈夫じゃないんですね。それからは絶対昼寝をさせてから遊ばせるようにしています。無茶をしないように。

眠い時の子どもはとても危険です。遊び場=安全ではありません。気をつけましょう。

カナダ留学で経験した挫折とは?