子育てと自分育て。

私は子供を産んでから人生が変わりました。今まで世界の中心は自分中心でした。何を食べる、何を買う、どこに行く、すべて自分中心なので、いつも頭の中には欲望がありました。子供が生まれてから私は性格も変わったと自分で思います。子供が赤い車を見ても可愛いと言ったり、空に飛行機が飛んでるだけで楽しそうにしたり、当たり前の日常の中にこんなに楽しいことがあるんだと、子供に教えてもらいました。私は子供に素直な真っ直ぐな性格に育ってほしいと思っています。お友達が困っていたら助けてあげる優しい子です。そんな気持ちを社会人になっても利害関係だけでなく、素直な優しい気持ちを、持ち続けてほしいのです。同じ世代のママ友も悩みを聞いてくれたり、子供達と一緒に遊んでくれて、一緒に話しているだけで楽しいし、幸せを感じます。子供が生まれると、ご飯を食べたりお風呂に入るのも幸せで、今日はまた少しおしゃべりできるようになったなあとか、お歌を覚えたなあとか日々の小さな変化がとても愛おしいのです。自分がそういう感情をもつとは昔は考えもしませんでした。子供が、私を育ててくれているのも事実です。

語学留学に必要な費用とは?